鈴木 祐介

Investment Group

Partner

鈴木 祐介

Investment Group

Partner

2019年にGBに参画。日本国内のスタートアップのソーシング、投資実行から投資後支援まで一貫して従事。事業フェーズや領域に関わらず、事業のKSF理解や横断的知見に基づく戦略・組織設計支援を得意とする。また、政府との連携等の活動にも従事。

2004年に外務省入省。外務省では4年間のフランス駐在の他、インド等の南アジア諸国やアフリカ各国との政治経済関係に幅広く従事。2014年にマッキンゼーに入社し、BtoB/BtoC双方での経営戦略策定、営業や調達領域の変革プログラムの立案及び実行支援等に従事。

趣味はドライブ、ゴルフ、音楽。中学時代から曲のテンポを左右するベースを担当してきたが、カラオケの採点ではいつも「テンポがずれてます」と言われる。長い人生、何をやるかは大事、誰とやるかも等しく大事と考える。刺激に富んだ素晴らしい出会いに沢山恵まれるこの仕事に、感謝する日々を過ごしている。

Experiences

  • 外務省
  • マッキンゼー

Education

  • 東京大学教養学部(国際関係論専攻)
  • Institut d'Etudes Politiques d'Aix-en-Provence
  • ESSEC

Region

  • Japan