2012年2月より運営を開始したKDDI Open Innovation Fund(略称「KOIF」)の活動内容の紹介と、我が国の主要ベンチャー・キャピタルと有望ベンチャー企業のネットワーキング支援を目的に、「Open Innovation Conference 2012 〜 スタートアップを変革する。日本を変革する。」(略称「OICT2012」)が、11月12日に青山ダイヤモンドホールにて開催されました。
当日は、総勢170名あまりのベンチャー・キャピタル関係者、ベンチャー企業経営者、法律事務所・監査法人等の皆様にお集まりいただき、KDDI株式会社の髙橋氏、増田氏及び弊社の百合本よりKOIFのご紹介を行うとともに、日本を代表するベンチャーキャピタリスト5名の方にご登壇をいただき、パネルディスカッションを行っていただきました。

ご参加ベンチャーキャピタル関係者他様

アーキタイプ、IMJインベストメントパートナーズ、あずさ監査法人、ATOMICO、あらた監査法人、アント・キャピタル・パートナーズ、ANRI、East Ventures、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、インキュベイトファンド、インフィニティ・ベンチャー・パートナーズ、AZX総合法律事務所、SMBCベンチャーキャピタル、グリーベンチャーズ、グロービス・キャピタルパートナーズ、KLab Ventures、サイバーエージェント・ベンチャーズ
、サムライインキュベート、サンブリッジ グローバルベンチャーズ、GMO VenturePartners、J-Seed Ventures、ジャイク・キャピタルパートナーズ、ジャフコ、新日本有限責任監査法人、Skyland Ventures、DCM、DBJキャピタル、電通、トーマツベンチャーサポート、ニッセイ・キャピタル、日本アジア投資、日本ベンチャーキャピタル、ネットプライス ドットコム、野村證券、BIGLOBEキャピタル、ブレークスルーパートナーズ、みずほキャピタル、三菱UFJキャピタル、MOVIDA JAPAN、リードキャピタルマネージメント、リクルートホールディングス、リクルートインキュベーションパートナーズ(敬称略・五十音順)

ご参加ベンチャー企業様

アイリッジ、Akamaru Holdings、アソビモ、アドイノベーション、アライドアーキテクツ、InnoBeta、インクルーズ、ヴァズ、WizBiz、ウイングスタイル、ウェブレッジ、オーシャンズ、Origami、Kaditt、カラフルボード、ギフティ、キングソフト、クオン 、クレオフーガ、KPIソリューションズ、コイニー、ココネ、Connehito、コラボス、3rd kind、サイジニア、CMerTV、しまうまプリントシステム、ジモティー、情報スペース、シンクランチ、Studio Ousia、スプライン・ネットワーク、スポソン、ソーシャルリクルーティング、チームスピリット、チケットストリート、チョッピーデイズ、Trippiece、TOLOT、Tunnel、Nanapi、nana-music、NEXTBOOK、ネットスケット、軒先、ハイペリオンジャパン、HUGG、パペルック、hhhungry、Peatix、ビットセラー、ビヨンド、ファンタムスティック、ブークス、Prosbee、Whyteboard、マイニングブラウニー、マッシュマトリックス、マッシュルーム、Miew、Mutations Studio、MUGENUP、メタップス、MetroWorks、ユビキタスエンターテインメント、Labit、ランゲージクラウド、レイ・フロンティア、Retty、Lotus.F(敬称略・五十音順)

KDDI株式会社 代表取締役執行役員専務 新規事業統括本部長 髙橋 誠 氏
「オープンインターネット時代の3M戦略」

髙橋氏からは、スマートフォン分野を中心としたKDDIの事業戦略の全体像と、その中でのKOIFの戦略的位置付けについてご紹介をいただきました。KDDIが推進している3M戦略(Multi-Use、Multi-Network、Multi-Device)の実現に向けてベンチャー企業との協業を拡大することが重要であり、実現スピードの加速に向け、KOIFを通じて有望な国内外のベンチャー企業への資金面・事業面での支援を積極的に行っていく旨をご説明いただきました。

グローバル・ブレイン株式会社 代表取締役社長 百合本 安彦
「KDDI Open Innovation Fundを通じた我が国のスタートアップ業界への貢献」

百合本からは、KOIFの基本的な仕組みや投資検討プロセスについてご紹介するとともに、コーポレート・ベンチャー・キャピタルの運用に関するグローバル・ブレインの取り組み姿勢についてご説明をさせていただきました。

KDDI株式会社 新規事業統括本部 新規ビジネス推進本部 副本部長 兼 KDDI ∞ラボ ラボ長
増田 和彦 氏
「投資先企業に対するKDDIの具体的支援実績について」

増田氏からは、KOIFから投資実行済みの国内企業4社(株式会社TOLOT、株式会社ジモティー、株式会社ギフティー、シンクランチ株式会社)に対する具体的な支援内容と、支援後の事業拡大実績についてご紹介をいただきました。

パネルディスカッション 「我が国のベンチャー企業育成における事業会社系ファンドの役割とは?」

我が国を代表するベンチャー・キャピタリスト5名にご登壇をいただき、「我が国のベンチャー企業育成における事業会社系ファンドの役割とは?」をテーマに、事業会社系ファンドの投資方針、事業会社本体との協業についての考え方、金融系VC・アクセラレーターが事業会社系ファンドに期待すること、等について活発な意見交換が行われました。

ご登壇者(五十音順)

  • 株式会社リクルートインキュベーションパートナーズ グループマネジャー 浅野哲様
  • KDDI株式会社 新規事業統括本部 新規ビジネス 推進本部 戦略推進部長  江幡智広氏
  • 株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ 代表取締役 田島聡一様
  • インキュベイトファンド 代表パートナー 本間真彦様
  • みずほキャピタル株式会社 執行役員営業第2グループ長 南俊彦様

ネットワーキングパーティー

今回お集まりいただきましたベンチャー・キャピタル関係者、ベンチャー企業経営者、法律事務所・監査法人等の皆様にご参加いただき、約1時間半にわたり参加者間での交流を深めるためのネットワーキングパーティーが行われました。
会の冒頭には、KDDI株式会社 執行役員 新規事業統括本部 新規ビジネス推進本部長 雨宮 俊武氏より乾杯のご挨拶をいただき、我が国のスタートアップ業界の更なる発展に向けての議論が活発に行われて大いに盛り上がった会となりました。

今後もグローバル・ブレインではこうしたイベントを継続的に実施していく所存です。グローバル・ブレインの今後の活動にご期待ください。