グローバル・ブレイン株式会社(以下、GB)が運営する、グローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合(以下、GB6号ファンド)は、ブロックチェーン上におけるProof of Asset Protocolを開発するDigix(本社:シンガポール, 共同創業者CEO Kai Chueng Chng)へ、リード投資家として出資を実行したことをお知らせ致します。

Digixは2014年12月の創業以来、ブロックチェーンエコシステムの中心で研究開発と啓蒙活動を続けてきました。Proof of Asset Protocolは、実物資産の流通、認証、保管、監査の全ての工程をブロックチェーン上に記録・保存出来る技術です。一度記録された情報は改ざん不可能で誰でも確認が可能で透明性が高く、非中央集権化されており、様々な分野での活用が期待されています。Digixは同技術を用いて、まず金(ゴールド)のトークン化を行い、拡大する仮想通貨・トークン経済における安定デジタル資産としての価値提案をしてまいります。

GBは、Digixの技術と実物資産のトークン化という可能性、合わせてDigixメンバーがこれまでブロックチェーンエコシステムに多大なる貢献をしてきたことを高く評価し、出資を決定いたしました。仮想通貨市場が大きく拡大する中、実物資産のトークン化という地位を確立し、その技術が更に様々な分野で発展・応用されるべく、国内外を含めた大企業との協業体制の構築、社内体制の構築・強化等様々なサポートを行ってまいります。

 

Digixについて

会社名
Digix Holdings Pte. Ltd.
所在地
6 Eu Tong Sen Street SOHO 1, 06-09, Singapore
代表者
Co-Founder & CEO Kai Cheng Chng
設立日
2014年12月
事業内容
ブロックチェーン上の資産管理・証明技術であるProof of Asset Protocolの開発と同技術を元にトークン化された金(ゴールド)DGXの発行
URL
https://digix.global/

GB6号ファンドについて

登記上の名称
グローバル・ブレイン6号投資事業有限責任組合
無限責任組合員
グローバル・ブレイン株式会社
運用総額
200億円程度

GBについて

会社名
グローバル・ブレイン株式会社
所在地
東京都渋谷区桜丘町10-11
代表者
代表取締役社長 百合本 安彦
設立日
1998年1月
事業内容
ベンチャーキャピタル事業
URL
http://globalbrains.com/